Webフィルタリングサービス
Webフィルタリングサービスご利用ガイド


1.設定方法

このサービスをご利用するには登録が必要です。登録はこちら。

登録または変更を行う場合、下記を参考に各メールアドレスにサービスの設定をしてください。

Webフィルタリング設定画面
(1) Web閲覧を可能にし、安全なサイトのみ閲覧する場合。
 
認証キーを有効 チェックを入れる
URLフィルタリングを有効 チェックを入れる
 
(2) Web閲覧を可能にし、制限なくWeb閲覧する場合。
 
認証キーを有効 チェックを入れる
URLフィルタリングを有効 チェックをはずす
 
(3) Web閲覧を不可にする場合。
 
認証キーを有効 チェックをはずす
URLフィルタリングを有効 チェックをはずす
 
2.ブラウザの設定

設定完了後、ご利用ブラウザのプロキシの設定が必要です。設定はこちら

  プロキシの設定値
プロキシサーバ webfilter.spinnet.jp
ポート 8080


※ブラウザの設定後、ブラウザを起動するたびに以下のようにパスワード入力画面が表示されます。

パスワード入力
 
3.URL規制画面

URLフィルタリング機能を有効にしている場合、規制対象のサイトへアクセスすると以下の画面が表示されます。

URL規制画面
(1) ブロックされたURL
(2) カテゴリ
 
4.ウイルス検知画面

Webフィルタリングサービスをご利用の場合、ウイルスに感染したサイトへアクセスすると以下の画面が表示されます。

ウイルス検知画面
(1) 検知されたウイルス名