ソフトウェア設定ガイドトップに戻る
Microsoft Outlook 2003 (Windows)
1. Outlook 2003を起動した後、「ツール(T)」メニューから「電子メール アカウント(A)」を選択し、「電子メールアカウント」のウィンドウを表示します。

「既存の電子メールアカウントの表示と変更(V)」を選択し、「次へ(N) 」をクリックします。
2. 「電子メール アカウント」ウィンドウで対象のアカウントを選択し、「変更(C)」ボタンを押してください。
3. 「電子メールアカウント」画面で、以下の設定変更を行った後「詳細設定」ボタンを押してください。
受信メールサーバー(POP3)(I):

popssl.att.ne.jp

送信メールサーバー(SMTP)(O):

smtpssl.att.ne.jp

4. 「インターネット電子メール設定」が表示されます。
「送信サーバ」タブを選択し、以下のとおりに設定します。

送信サーバ(SMTP)は認証が必要(O)にチェックをいれる

受信メールサーバーと同じ設定を使用するを選択

5. 「詳細設定」タブを選択し、以下のとおり必要な情報を入力します。
受信サーバー(POP):

995

このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要をチェック

送信サーバー(SMTP):

465

このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要をチェック

6. 「電子メール アカウント」ウィンドウに戻り、「完了」ボタンを押してください。
以上で設定は終了です