ソフトウェア設定ガイドトップに戻る
Outlook Express 5 (Macintosh)
以下の情報をあらかじめお手元にご用意ください。
これらはご加入時に画面に表示されたほか、弊社よりお送りした登録確認通知書にも記載されています。
説明文章中で緑色の文字で表示されるこれらの情報は、ご自分のものに適宜読み替えてください。
メールパスワード
メールサーバー(SMTP/POP) 例)***.***.ne.jp
メールアドレス 例)csc@***.***.ne.jp
1. Outlook Expressを起動した後、メニューバー内の「ツール」から「アカウント」を選択し、「アカウント」ウィンドウを表示します。「新規」をクリックし、「メール」を選択します。(この画面が表示されず、次項の「アカウント選択アシスタント」が表示される場合があります。この場合、次項の「表示名」の入力に進んでください。)
2. アカウント設定アシスタントの「あなたのお名前」が表示されます。以下のとおり必要な情報を入力し、完了したら「⇒」をクリックします。
表示名:
お客様のお名前
3. 「インターネット電子メールアドレス」が表示されます。以下のとおり必要な情報を入力し、完了したら「⇒」をクリックします。
「すでに持っている電子メールアドレスを使う」を選択

電子メール アドレス:
お客様のメールアドレス
4. 「電子メールサーバー名」が表示されます。以下のとおり必要な情報を入力し、完了したら「⇒」をクリックします。
受信メールサーバーの種類:
POP
受信メール(POP、IMAP)
サーバー:
お客様のメールサーバー
送信メール(SMTP)
サーバー:
お客様のメールサーバー
5. 「インターネット メールログオン」が表示されます。以下のとおり必要な情報を入力し、完了したら「⇒」をクリックします。
アカウントID:
お客様のメールアドレス
※画面の案内とは異なりますが、@を含むメールアドレスを入力してください。
パスワード:
お客様のメールパスワード
※「パスワードを保存する」にチェックすると次回からパスワードの入力が省略できます。
6. 「おめでとうございます!」が表示されます。以下のとおり必要な情報を入力し、完了したら「完了」をクリックし、アカウント設定アシスタントを終了します。
アカウント名:
お客様のメールアドレス
※「このアカウントを“すべて送受信”スケジュールに含める」にチェックします。
7. メニューバー内の「編集」から「初期設定」を選択します。
「全般」タブを選択し、以下のように設定します。
全般:任意で選択
フォント
使用言語に対する既定の
フォント:
日本語
プロポーショナル
(HTML形式):
Osaka−等幅、
(ポイントは任意)
固定ピッチ(テキスト形式):
Osaka−等幅、
(ポイントは任意)
一覧用:
Osaka、(ポイントは任意)
プリント用(テキスト形式):
Osaka−等幅、
(ポイントは任意)
8. 「作成」タブを選択し、以下のように設定します。完了したら「OK」をクリックし、「初期設定」ウィンドウを閉じます。
全般:任意で選択
メッセージ
メール形式:テキスト
ニュース形式:テキスト
送信と転送:任意で選択
9. メニューバー内の「ツール」から「アカウント」を選択し、さらに「メール」タブを選択します。対象のアカウントをクリックし、ツールバーの「編集」ボタンを押します。
10. 「アカウントの編集」画面で、「メールの送信」以下の「ここをクリックして詳細な送信オプションを指定」ボタンをクリックします。
表示されるポップアップウィンドウで以下の設定を行い、左上のボタンをクリックしてください。さらに「アカウントの編集」ウィンドウで、「OK」ボタンを押してください。
次のSMTPポートを使用する:
チェックボックスにチェックを入れ、入力欄には587と入力
SMTPサーバで認証を必要とする:
チェックボックスにチェックを入れ、「メールサーバと同じ設定を使用する」にチェックを入れる