グローバルローミングサービストップへ

ダイヤラーソフトの設定と接続 【 無線LAN 】

■ ステップ0: ダイヤラーソフトの入手/インストール作業
初めてご利用になる方、まだダイヤラーソフトをダウンロード/インストールされていない方は、予め「ダイヤラーソフトのダウンロードとインストール」をご参照の上、ソフトウェアの入手・インストールを行ってください。すでにインストール作業を完了された方は、次のステップに進みます。

■ ステップ1: ダイヤラーソフトの起動
デスクトップ上のダイヤラーソフトのアイコンをダブルクリックしてください。
図1-1
image

■ ステップ2: エンドユーザ規約の同意
- エンドユーザ規約が表示されますので、お読みになったうえで「同意」を選択します。図1-2
図1-2
image

■ ステップ3: ユーザ情報の設定
- メニューバー「オプション」→「ユーザ情報」を選択し、ウィンドウを開きます。図1-3
図1-3
image

■ ステップ4: 接続ログイン情報の入力
- 登録確認通知書を参考にお客様の接続ログイン情報を入力します。

例) お客様の接続ログイン名が12345678@tka.jpn の場合
ユーザID 12345678
ドメイン tka.jpn
パスワード 接続ログインパスワード
となります。図1-4

- 入力が間違いないことを確認し、「OK」ボタンを押します。
図1-4
image

■ ステップ5: iPassConnect™で接続
- 「ワイヤレス ブロードバンド」のタブを選択すると、接続可能なアクセスポイントの一覧が表示されます。所在地のアクセスポイントを選択して、「接続」をクリックしてください。
- 空港では、SSIDの設定が必要な場合があります。図1-5のように設定が指示されますので、OS側での設定 無線LAN / windows用の通り設定してください。
図1-5
image
グローバルローミングサービストップへ