ローマーへの道!
ローミングをする人を「ローマー(roamer)」というんですよ。
海外でインターネット接続を行う際に必要なモジュラージャックや電源プラグの情報を各エリア毎に掲載しています。

ご旅行先を選択してください
ガイドマップ


モデムに関する注意事項 ほとんどの国のアクセスポイントでは、V.90/x2のプロトコルを利用しています。(K56flexモデムをご利用の場合、プロトコルが異なるため 56Kでの接続はできません。)また、ISDN回線は国により規格が異なるため、海外ローミングを提供しているほとんどのプロバイダーでは、アナログ回線のみを提供しています。
海外でご利用の際は、パソコンメーカーやモデムメーカーのサイトをご覧になり、ご自分のモデムプロトコルをご確認ください。
また、過電圧のためモデム本体やPCが壊れてしまう場合がございますので 海外対応モデムのご利用をお勧めいたします。

メールアドレスに関する注意事項 海外ローミングを提供しているほとんどのプロバイダーでは、SPAM(無差別なばらまきメール)対策として、POP befoore SMTP方式やFrom行(「差出人」の欄)のチェックなどを行い 契約しているプロバイダー以外のメールサーバーからメール送信ができないように規制しています。
海外ローミングご利用時には、契約プロバイダの提供しているメールソフトウェアの設定ガイドをご確認ください。

モジュラージャック形状 モジュラージャック形状は、ほとんどの国が日本と同じアメリカタイプの RJ-11と呼ばれる6芯のタイプです。(6芯の中央2芯を利用します)
国により、モジュラージャックの形状が変わってきます。また、同じ国内でも地域によって異なる場合があります。旅行に行かれる前にご確認ください。
データ通信用ポートを用意しているホテルに滞在の場合、アメリカ式であれば そのままご利用いただける場合があります。ご利用前に、ホテル側に確認を取ってご利用ください。

モジュラージャックの写真
モジュラージャックの形状は、国によってまちまちです。


電源プラグ形状 国によっては、電源コネクタの形状や電圧値が違います。その場合 電源変換プラグと変圧器が必要です。旅行に行かれる前に確認してください。

電源プラグ サンプル(ここに紹介していない種類のプラグもあります)
O Type 電源プラグ BF Type 電源プラグ B3 Type 電源プラグ C Type 電源プラグ
O Type 電源プラグ BF Type 電源プラグ B3 Type 電源プラグ C Type 電源プラグ

資料提供:チチブ電気
このページで紹介しているモジュラージャック、電源プラグは チチブ電気で購入できます。

COPYRIGHT
画像提供:チチブ電気 /無断複製禁止